展覧会のお知らせ

ホーム展覧会のお知らせ > 【過去の展覧会】水野コレクションI「花の香り」

過去の展覧会

水野コレクションI「花の香り」
2005年2月26日(土) - 4月24日(日)

2005-01.jpg
近代日本画壇の巨匠たちが魅せられた花々。
日本の伝統的な美意識を象徴する言葉『花鳥風月』。今年の水野コレクションは、この『花鳥風月』をテーマに展示してまいります。シリーズ第一弾は、春の訪れとともに一斉に花開くこの季節に合わせて『花』をテーマに展示いたします。
百花に先駆け花をつける梅。日本列島に春の訪れを告げ、日本を象徴する桜。芳醇な香りを放ち、富貴との異名を持つ牡丹。花が蓮に似ていることからその名が付いた木蓮・・・。四季の変化に富んだ日本では、春夏秋冬それぞれに季節の花が咲きほこり、私たちの生活を彩り豊かにしてくれます。
風穴のある巨石と木蓮との取り合わせの妙が興味深い山口蓬春「留園駘春」、鶯と小さな梅の花が愛らしい菱田春草「紅梅に鶯」、華麗に咲く牡丹が大画面にゆっくりと描かれた松尾敏男「紅白富貴図」など、あでやかに彩られた展示室は華やかな香りがいっぱいに広がります。
心躍る春、名画から漂う花の香をお楽しみください。

開館時間

2月28日まで 9:30〜17:00(最終入館16:30)
3月1日から 9:30〜17:30(最終入館17:00)

休館日

毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

入館料

一般800円/中学・高校生600円/小学生300円

※20名様以上の団体は各100円引き
※小・中学校が授業の一環として利用する場合は無料
※小・中学生は、毎週土曜日無料
※障がい者手帳をお持ちの方は、入館の際提示で半額

このページのトップへ

サイトマップ