展覧会のお知らせ

ホーム展覧会のお知らせ > 【過去の展覧会】開館10周年 特別企画展2「世界遺産 清水寺の至宝展」

過去の展覧会

開館10周年 特別企画展2「世界遺産 清水寺の至宝展」
2011年8月6日(土) - 9月18日(日)

2011_06.jpg

京で見逃した至宝を長野で初公開

「清水の舞台」や「音羽の滝」で知られる京都・清水寺。
近年では、古都京都の文化財としてユネスコ世界遺産に登録され、国内だけでなく世界各国からも四季を通じて多くの参拝者が訪れています。
今回、清水寺の全面協力の下、水野美術館開館10周年を記念し、世界遺産 清水寺の知られざる魅力と全貌を紹介する展覧会を開催します。
国指定重要文化財「奥の院 三面千手観世音菩薩坐像(御本尊)」など、普段一般には公開されてない秘仏を筆頭に、「豊臣秀吉筆 願文」など歴史的資料や曼荼羅、屏風など、清水寺の"至宝"の数々を長野で初公開します。


展示目録PDFダウンロード

関連イベント

ギャラリートーク

清水寺 加藤眞吾学芸員による展示解説を行ないます。
●8/6(土)9:30- (所要時間:約40分程)
●要入館券

開館時間

9:30〜17:30(最終入館17:00)

休館日

毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

入館料

一般1000円/中学・高校生700円/小学生400円

※20名様以上の団体は各100円引き
※小・中学校が授業の一環として利用する場合は無料
※小・中学生は、毎週土曜日無料
※障がい者手帳をお持ちの方は、入館の際提示で半額
※お着物でご来館の方は半額

このページのトップへ

サイトマップ