展覧会のお知らせ

ホーム展覧会のお知らせ > 【過去の展覧会】開館10周年 特別企画展3「華麗なる屏風の世界」

過去の展覧会

開館10周年 特別企画展3「華麗なる屏風の世界」
2012年4月21日(土) - 5月27日(日)

2012_02.jpg

空間を圧倒する屏風絵


 屏風は、もともと風除けの道具として奈良時代頃に中国から伝わりました。
 日々の暮らしの中にも美を求める日本人の感性により、平安時代頃になると室内空間を彩る芸術品にまで高められ、以降、日本人の生活、文化を深く関わりながら独自の絵画様式として発展します。
 明治になると、住環境の変化により屏風は人々の生活から次第に離れてしまいますが、空間を圧倒する大画面は、日本画家たちの制作意欲を刺激し、展覧会出品作を中心に今日まで数多くの屏風作品が制作されています。
 本展では、当館コレクションから厳選した作品を中心に、屏風作品のみを一堂に展示します。
画家独自の多彩な表現はもちろん、迫力ある大画面やジグザグに折り曲げることによって生じる屏風絵ならではの奥行きや立体感ある絵画空間を存分にお楽しみください。

展示目録PDFダウンロード

関連イベント

ギャラリートーク

学芸員が作品を鑑賞しながら、本展の見どころを解説します。
会期中5月12日(土)を除く毎週土曜日 11:00〜(約1時間)
*要入館料

ワークショップ「ミニ屏風をつくろう!!」
ミニ屏風を作りながら、その仕組みを学びます。
5月12日(土)10:30〜(1時間半程)
参加費:中学生以下無料、高校生以上入館料のみ 
定員:15名(要予約)

開館時間

9:30〜17:30(最終入館17:00)

休館日

毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

入館料

一般800円/中学・高校生600円/小学生300円

※20名様以上の団体は各100円引き
※小・中学校が授業の一環として利用する場合は無料
※小・中学生は、毎週土曜日無料
※障がい者手帳をお持ちの方は、入館の際提示で半額
※お着物でご来館の方は半額

このページのトップへ

サイトマップ