展覧会のお知らせ

ホーム展覧会のお知らせ > 【過去の展覧会】特別企画展「培広庵コレクション 雪月花 美人画の四季」

過去の展覧会

特別企画展「培広庵コレクション 雪月花 美人画の四季」
2013年8月10日(土) - 9月23日(月・祝)

2013-08.jpg


「女性美」は古今東西を問わず芸術家たちの永遠のテーマの一つです。日本美術においても、江戸時代の浮世絵に代表されるように主要なモチーフとなってきました。
明治に入ると浮世絵は、西洋美術の影響や大規模な展覧会が盛んに開かれる中で変容し、「美人画」として発展。
大正期に入ると自由で浪漫的な風潮を背景に、単に女性の美しい容姿を描いただけではない新しい「女性美」が模索され、数多くの個性的な美人画が生まれました。
本展は、国内有数の美人画コレクションで知られる培広庵コレクションより、"美人画の黄金期"と呼ばれた大正から昭和初期の作品を中心に約70点を展示します。
うつろいゆく日本の四季に重ね、画家たちが追い求めた魅力あふれる女性美を心ゆくまでお楽しみください。



展示チラシPDFダウンロード 展示目録PDFダウンロード

関連イベント

オープニング ギャラリートーク

8月10日(土) 9:30 -
本展監修者 加藤類子先生(美術評論家・元京都国立近代美術館主任研究員)に本展の魅力をお話しいただきます。

同時開催

水野コレクション 美人画展

上村松園作品7点をはじめ、水野コレクションから選りすぐりの美人画をお楽しみください。

開館時間

9:30〜17:30(最終入館17:00)

休館日

毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

入館料

一般1000円/高校生以下無料

※20名以上の団体は各100円引き
※障がい者手帳をお持ちの方は入館の際提示で半額
※お着物でご来館の方は半額

このページのトップへ

サイトマップ