展覧会のお知らせ

ホーム展覧会のお知らせ > 【次回展】水野コレクション「近代日本画の巨匠たち
【同時開催】特集 没後10年 高山辰雄」

次回展

水野コレクション「近代日本画の巨匠たち
【同時開催】特集 没後10年 高山辰雄」
2017年1月2日(月・祝) - 2月19日(日)

2017_01_leaflet.jpg
近代日本画の巨匠たちは、明治、大正、昭和という激動の時代に数々の傑作を残し、次世代の画家たちへ多大な影響を与えました。例えば日本美術院で日本画の近代化に努めた横山大観や菱田春草、農村風景で人気を博した川合玉堂、四季や風俗の中に美しい女性像を描いた上村松園、鏑木清方などが挙げられるでしょう。これらの画家たちはいずれも今日まで名前が知られ、私たちを魅了してきました。
本展では、こうした"巨匠"と称される近代の日本画家たちの作品を、「日本美術院」、「美人画」のふたつのテーマでご紹介。あわせて新年を祝うおめでたい画題も特集します。
さらに同時開催として、今年没後10年を迎える高山辰雄(1912-2007)の所蔵作品全9点を展覧。明治末期に生まれ、戦後の日本画壇をけん引した辰雄もまた、"巨匠"と呼ばれる画家の一人でした。
近代日本画が誕生した明治から昨今画壇で活躍する画家たちまで、日本画の変遷を辿りながら、それぞれの時代や作品に魅了されてみてはいかがでしょうか。

開館時間

9:30〜17:00(最終入館16:30)

休館日

毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

休館日カレンダー

入館料

一般800円/中学・高校生600円/小学生300円

※20名様以上の団体は各100円引き
※小・中学校が授業の一環として利用する場合は無料
※小・中学生は、毎週土曜日無料
※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と、付添1名は半額(要手帳提示)
※お着物でご来館の方は半額

このページのトップへ

サイトマップ