お知らせ

ホームお知らせ > 日本画の常設展示はありません。

お知らせ

カテゴリ

月別に見る

日本画の常設展示はありません。

nihonga.jpg


※当館所蔵品は、作品保護のため常設の展示はなく、全ての作品を入れ替えています。
詳しくはこちらをご覧ください。→Q.常設展はありますか?
約500点の所蔵品は、年6回程度の展覧会で順次公開をしています。

※2018年9月24日(月・祝)まで展示している作品は、以下16点です。
1.川合玉堂《春秋山水》1918年頃 絹本金地墨画
2.菱田春草《夏の山》1905年 絹本彩色
3.菱田春草《夏・冬》1910年頃 絹本彩色
4.菱田春草《雨後筏図》1901年頃 絹本彩色
5.横山大観《松翠》1937年 絹本墨画
6.川合玉堂《山村晩秋》大正後期 - 昭和初期 絹本彩色
7.川合玉堂《高原晩秋》1943年 紙本彩色
8.川合玉堂《帆影》1955年頃 紙本彩色
9.川合玉堂《渓村斜陽》1951年頃 絹本彩色
10.川合玉堂《古驛雪後》1948年 絹本彩色
11.菱田春草《竹に猫》1900年 紙本彩色
12.池上秀畝《暮雪》制作年不詳 絹本彩色
13.堅山南風《碧水淙々》1975年 絹本彩色
14.堅山南風《紅楓遊禽図》1928年 絹本彩色
15.小林古径《母子雀》1937年 絹本彩色
16.松尾敏男《春爛漫》2000年頃 紙本彩色