展覧会のお知らせ

ホーム展覧会のお知らせ > 【過去の展覧会】水野コレクション「信州の巨匠たち ―明治から平成へ―」

過去の展覧会

水野コレクション「信州の巨匠たち ―明治から平成へ―」
2005年11月12日(土) - 12月18日(日)

2005-06.jpg
雄大な山々に囲まれ、豊かな水を湛えた大河が流れる信州。まさに「山紫水明」の美しい自然は、人々の感受性を育み、優れた画家を多数輩出してきました。
横山大観らとともに日本美術院において日本画の近代化に大きく貢献した西郷孤月(松本出身)と菱田春草(飯田出身)。華麗な花鳥画で政府主催の文展や帝展においてその名を残した池上秀畝(高遠出身)。画家を志して上京した京都で大成し、後の京都画壇を担う多くの後進を育てた菊池契月(中野出身)。そして、現代も多くの日本画家が中央画壇で活躍しています。
今回の展覧会では、水野コレクションの中から県内出身作家の作品を一堂に展示いたします。明治・大正・昭和・平成へと続く信州の巨匠たちの作品をお楽しみください。

同時開催

恩田緑蔭展 ―知られざる信州元祖女流画家―

松代藩に生きた孤高の女流画家『緑蔭』。神秘のベールに包まれた多彩な作品を一挙公開。イベントも企画中です。お楽しみに!!

開館時間

9:30〜17:00(最終入館16:30)

休館日

毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

入館料

一般800円/中学・高校生600円/小学生300円

※20名様以上の団体は各100円引き
※小・中学校が授業の一環として利用する場合は無料
※小・中学生は、毎週土曜日無料
※障がい者手帳をお持ちの方は、入館の際提示で半額
※お着物でご来館の方は半額

このページのトップへ

サイトマップ