展覧会のお知らせ

ホーム展覧会のお知らせ > 【過去の展覧会】水野コレクション「大屏風展」

過去の展覧会

水野コレクション「大屏風展」
2007年9月8日(土) - 11月25日(日)

2007_04.jpg 巨匠たちの、大作の数々。

今回は、コレクションの中から屏風の作品だけを一堂に集めた大屏風展を開催します。
今や、その姿は結婚式の新郎・新婦の背景やおめでたい席で見かけるくらいで、なんとなく馴染みの薄いものになってしまった屏風ですが、もともとは衝立と同じように室内の間仕切りや風よけに使われていました。古い絵巻物などでは、お花見や紅葉狩りといった野外での宴席でも、周囲と区切るために屏風が使われていた様子が描かれており、持ち運び可能なパーテーションとして重宝されていたことがわかります。明治以降になると、従来の装飾的な役割から、展覧会会場に映える大画面作品としての意味合いが強くなり、現代作家たちも大作発表の手段として屏風の制作に取り組んでいます。

画家たちは、ジグザグに折って飾る屏風の特殊な形態を生かし、奥行きや立体感を表わそうと工夫を凝らしています。それが屏風作品の醍醐味でもあります。平面の絵画では味わえない遠近感や迫力を感じながら、屏風の世界をお楽しみください。


開館時間

10月31日まで 9:30〜17:30(最終入館17:00)
11月1日から 9:30〜17:00(最終入館16:30)

休館日

毎週月曜日(祝日の場合は翌日)

入館料

一般800円/中学・高校生600円/小学生300円

※20名様以上の団体は各100円引き
※小・中学校が授業の一環として利用する場合は無料
※小・中学生は、毎週土曜日無料
※障がい者手帳をお持ちの方は、入館の際提示で半額
※お着物でご来館の方は半額

このページのトップへ

サイトマップ