展覧会のお知らせ

ホーム展覧会のお知らせ > 年間スケジュール

年間スケジュール

※展覧会名・内容・会期等は予告なく変更する場合がございます。予め、ご了承ください。

2019年1月2日(水) - 2月17日(日)

水野コレクション「ひかりを求めて ― 春草、観山から加山又造、平山郁夫まで」

朦朧体で光を描くことを目指した菱田春草から始まり、古典的な手法を現代風に取り入れながら月や太陽を表した加山又造まで、多様な光の表現をご覧いただきます。

詳細を見る

池上秀畝《鳳凰》1937年

2019年2月23日(土) - 4月7日(日)

水野コレクション「山のかたち・花のいろー川合玉堂の山里から中島千波の桜までー」

山と花をテーマに、川合玉堂が描く山里の風景や、横山大観をはじめとする画家たちの個性溢れる富士山図、また、小布施町出身の画家・中島千波らによる桜の作品など、四季の花々をご覧いただきます。


中島千波《臥龍櫻》1989年

2019年4月13日(土) - 5月26日(日)

特別企画展「浮世絵師 歌川国芳展」

歌川国芳は、幕末に活躍した江戸の浮世絵師です。ダイナミックな武者絵や、巨大な骸骨が登場する奇想天外な劇画、ユーモア溢れる寄せ絵ー。型破りな表現は動乱の世であった当時のみならず、今も絶大な人気を博しています。本展では、この他、国芳が手掛けた風刺画、擬人画、美人画など、多彩で変化に富んだ画域の広さをご紹介します。


【同時開催】水野コレクション「大胆、繊細!日本画の世界」


《みかけハこハゐが
とんだいヽ人だ》

2019年6月1日(土) - 9月1日(日)

水野コレクション「日本画デラックス ー雅邦、大観、玉堂、松園、巨匠たちの系譜」

※会期中、一部展示替えあり(前期:6/1 - 7/15、後期:7/17 - 9/1)

橋本雅邦、横山大観、川合玉堂、上村松園といった巨匠たちから続く系譜に焦点をあてた展覧会。改修工事による長期休館前に、水野美術館の珠玉の名品を惜しげなく一挙公開する、またとない機会です。あなたも是非、デラックス(豪華)な日本画の世界へ!

横山大観《無我》1897年はここで展示します。


上村松園《志ぐれ》1936年

2019年9月14日(土) - 11月24日(日)

特別企画展「追悼 水木しげる ゲゲゲの人生展」

※会期中、一部展示替えあり

「ゲゲゲの鬼太郎」を生み出した漫画家・水木しげる(1922 - 2015)が遺した作品・資料・私物までを、徹底的に振り返る回顧展の決定版。少年期の習作、太平洋戦争の戦地で描いたスケッチ、漫画や妖怪画の原稿に加え、世界中から集めた妖怪・精霊像コレクションなどを含めた約390点を通じて、水木しげるの魅力に迫ります。

※日本画の展示はありません。※


水木しげるとその作品たち Ⅰ
2010年頃©水木プロダクション


※2019年11月25日(月) - 2020年4月10日(金)

空調設備の改修工事のため休館

ミュージアムショップ含む美術館はご利用いただけません。



併設レストラン「四季彩MIZUNO」は営業しています。

お休み、営業時間等については直接お問い合わせください。

TEL.026-219-3522




2020年4月11日(土)- 5月31日(日)

特別企画展「吉村芳生 超絶技巧を超えて」


このページのトップへ

サイトマップ